Art Scanner GPS

アートスキャナーGPS は、ガラス乾板撮影用に特化した透過型スキャナーです。特徴としては、ガラス乾板を透過光で撮影するためのステージと、超高解像度(最大8,000dpiでスキャンするためのカメラモジュールが実装されています。

ガラス乾板( 8.2×10.7cm)を5000dpiで撮影したものと、その拡大図。

【ガラス乾板】スキャナ納品実績 便利堂

____________________________

スキャナーサイズ  W150×D140×H150 cm

解像度       600〜8,000 dpi

照明装置      LED

被写体サイズ    54× 70 cm (max)

主な被写体     ガラス乾板、ガラス湿板、フィルムなど

____________________________